ONE PIECE715話のわかりやすいネタバレあらすじ

Sponsored Link


ONE PIECEの715話のネタバレです。

簡潔に解り安く書こうと思います。

第715話 激戦区Cブロック

ハイルディンを場外に吹き飛ばすイデオ

優勝候補の一人、巨人族ハイルディンはルフィの攻撃で倒れピクリとも動きません。

会場全体が沸きます。

「伝説巨人イデオン」のような肩の「破壊砲イデオ」が爆発のようなパンチでハイルディンの巨体を場外に突き飛ばします。

「メラメラの実を食って、もっと強くなりてェ」と言うイデオ。

花の国の3人のギャングが大活躍

花の国の3人のギャングは名高い拳法使いで、防御不能の「八衝拳」は、盾もヨロイも通用しないようです。

八宝水軍第13代棟梁サイ、副棟梁ブーが大活躍。

そして、隠居人であり第12代棟梁(首領)のチンジャオは、合掌して覇王色の覇気を発動!

「私の標的は一人!!邪魔するな」とチンジャオ。

賞金稼ぎジャン・アンゴは覇王色の覇気で倒れた者たちの武器を拾い集めます。

ジャンは、新世界中の大物海賊達から恨みを買う存在。

ジャンによって監獄送りにされた相棒の恨みを晴らそうと一人の男がジャンに攻撃を仕掛けてきます。

ジャンは狙撃手だそうで、拾った武器を投げつてその男の脇にヒットさせます。

「大事な相棒なら監獄に攻め込むくらいの気概を見せろ!!」「2年前にそんなバカがいたぞ!!」とジャンは言います。

モガロ王国出身の殺し屋ファンク兄弟

兄のケリー・ファンクは、自分をチビと馬鹿にした男を容赦なく意識がなくなっても滅多打ちにします。

巨漢の弟ボビー・ファンクは、容赦無い兄を止めに入るが「抑える方を間違えた」と言って逆に敵を抑えて、兄が殴りやすいようにサポートしてしまっています。

その時、兄のケリーに花の国のブーが攻撃してきます。

あっさり倒れるケリー。

次にブーは弟のボビーに攻撃します。

「おれは戦わねェんだ!!」と地面に顔を伏せて背中を向けるボビーに武装色をまとった斧が当たるが折れてしまいます。

倒れたケリーがチビと言われことにまた怒りを覚えて、ボビーに「着ろ」と言います。

今度は、花の国のブーがケリーを着たボビーによって滅多打ちにされ、意識を失いますが、それでも殴り続けるファンク兄弟。

追剥のジャンにカブトを奪われるルフィ

追剥のジャンによってカブトを盗られたルフィは、顔を布で覆い隠します。

ジャンは、ルーシーがルフィであることを知っている様子。

そこへルフィを討ち取ろうとチンジャオが進撃してきます。

最後のページは、

  • 合体したファンク兄弟
  • ルーシーことルフィ
  • 追剥のジャン
  • チンジャオ
  • イデオ
  • サイ

の6名の顔に「勝者は誰だァ!!!」。

「ドドドドドン!!」
第715話終わり

そして、次回は休載だそうです。

覇王色のチンジャオといい、その他の強豪たちといいCブロックは今回のタイトル通りマジで激戦区のようです。

ここまでの強豪たちが集うこの大会っていったい!!!、、、って思います。

どうやらメラメラの実を手に入れることがどうしても必要な人達だけでは無さそうな感じがします。

それだけの理由でここまでのレベルの猛者たちが参加しているようには思えません。

メラメラの実を食べなくても十分強い人達も沢山います。

ジョーカーことドフラミンゴが主催するこの大会には、もっともっと深い意味があるのかもしれませんね。

Sponsored Link
今日のランキング1位は?
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント歓迎!
記事へのコメントも大歓迎です! ONE PIECEの考察コメントやご意見、ご感想等、コメントして下さい!、よろしくお願いしま~す!

コメントを残す