ドレスローザのおもちゃの正体はジョーラの能力ではなくこの娘?

Sponsored Link


ジョーラ最近話題のトレーボル軍のジョーラですが、彼女がドレスローザの国民をオモチャにかえたんじゃないか?と言う予測をする人が多かったようです。

ですが、ONE PIECE第718話の公開によってドレスローザのオモチャの正体はジョーラの能力によるものではないことが明らかになりました。

まだ日本語が出る前の中国語翻訳のネタバレの段階ですが、天候棒までアート化されたナミの「おもちゃにされた」いう指摘に対して、ジョーラ「オモチャではなくアート」だと明言しています。

さらにその後、「ドンキホーテファミリーにはジョーラ以外にオモチャに変える能力者がいる」ということも明言しています。

アートなのかオモチャなのか、ずっと気になっていた人も多いでしょうが、今回明らかになってスッキリしましたね。

それにしても紛らわしいです。

じゃあ誰がドレスローザの国民の多くをオモチャに変えてしまったのか?

またそのオモチャにされた家族の記憶を失わせたのか?

オモチャに変えたのと記憶を失わせたのは別人なのか?

などなどが今後気になります。

オモチャの兵隊の言葉からするとオモチャに変えたのと記憶を失わせたのは同一人物のように思えます。

とにかくドフラミンゴが10年前に王位についた時に連れてきた能力者は、とんでもない力を持っているということです。

その能力者が一体誰なのか?と言うと、ネット上で噂になっているのがこの娘です。

オモチャの能力者オモチャの能力者

国民の大半をオモチャに変えるだけでなく、家族の記憶をも消してしまうという強大な能力でありながら、このひょうひょうとした子供!

これは尾田先生ならやりそうな設定ですね。

Sponsored Link
今日のランキング1位は?
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント歓迎!
記事へのコメントも大歓迎です! ONE PIECEの考察コメントやご意見、ご感想等、コメントして下さい!、よろしくお願いしま~す!

コメントを残す