「根が深ェ」と言ったバルトロメオは敵か味方か?

Sponsored Link


バルトロメオ 根バルトロメオの「こっちの方が根が深ェ」という発言が気になっている人が結構いますね。

この発言をよくみてみると「根が深ェ」「根が」「・」が付いているのが解ります。

「根が」に・が付いているということは、この「根が」を強調しているということになります。

これはルフィの命を狙う理由の根っこがかなり深く、何かの因縁があるという事を意味しているのでしょう。

ここでまた気になるのが、バルトロメオが以前に言ったメラメラの実を捧げる「あの人」です。

恐らく「根が深ェ」「あの人」は深く関係しているはずです。

ネット上を見てみると、この「あの人」「サボ」だという噂で盛り上がっています。

幼い頃、ルフィとエースと義兄弟となったサボ

今後、物語の中で重要人物になることは間違いないキャラクターです。

革命家ドラゴンに引き取られて、今恐らく革命軍の幹部にでもなっているであろうことが予想されています。

革命軍自体が未だにONE PIECEの中で謎の組織です。

謎の組織ではありますが、革命家ドラゴンの行動や革命軍の行動を見るとどうやら「大義」のために活動しているように見えます。

一方でバルトロメオは、海賊たちの「串焼き映像配信事件」善良な市民への「砲撃放火」等を過去に行い「残忍無比のイカれたルーキー」とまで呼ばれています。

そんなバルトロメオがメラメラの実を捧げたい「あの人」が革命軍にいるであろうサボだとしたら、ここに違和感が生じると思います。

こんな「イカれたルーキー」であるバルトロメオが「大義」に生きる革命軍と関係しているのか?という問題です。

だから私はバルトロメオは革命軍やサボとは関係していないだろうと最初は思いました。

しかし、あることから、その考えを少し改めました。

それは、同じく革命軍のバーソロミュー・くま「暴君」と呼ばれ、かつて残虐の限りを尽くしたと言う話があります。

ですので、まだまだ謎に包まれた革命軍は、残虐とか言うレベルでは計り知れない幅広い組織なのではないかとも考えるのです。

残虐の限りを尽くした暴君バーソロミュー・くまが革命軍だという事実が、バルトロメオも革命軍ではないかという考察につながりました。

そして、もう一つは「根が深い」という発言です。

君もか作中のセリフからは中々予測が難しいのですが、キャベンディッシュのバルトロメオに対する「フフフそうか君もか」というセリフの「君も」にまた「・」がついています。

まずこれは他にも沢山の人がルフィの命を狙っていると言うことを表しており、またバルトロメオ自身もルフィの命を狙っていると言うことも表しているようです。

そして「根が深い」というのは、「ルフィの命を狙う理由の根」が深いということになるので、もしサボバルトロメオの言う「あの人」だとすると、サボがルフィの命を狙っているのではと言う考察も出てきます。

つまり、子供の時に兄弟の契りを結びながらも、サボが何らかの理由で、ルフィを殺害しようと考えているのかもしれません。

ですが、ここはまだ謎だらけです。

次のセリフも考察が微妙です。

いやあの男はこのセリフは、キャベンディッシュに「殺らせ」ず、自分が殺ると言う意味にも捉えられますが、逆にバルトロメオ「ルフィを守る」という意味なのかも、、と思うのです。

これが読みが深いのか、読みが浅いのか自分でも良く解りませんが、とにかくかなり根が深いということは言えそうです。

バルトロメオ革命軍なのか?そして、ルフィなのか味方なのか?まだまだ謎が多いです。

この先、超楽しみですね!

Sponsored Link
今日のランキング1位は?
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント歓迎!
記事へのコメントも大歓迎です! ONE PIECEの考察コメントやご意見、ご感想等、コメントして下さい!、よろしくお願いしま~す!

コメントを残す