ドンキホーテ・ドフラミンゴの能力

Sponsored Link


蜘蛛ドンキホーテ・ドフラミンゴが現在原作で注目を浴びていますね。

今回は、天夜叉ドンキホーテ・ドフラミンゴ能力について考察します。

まず、ドフラミンゴのモデルとなったモノから考えてみたいと思います。

ドフラミンゴのモデル

ワンピースのキャラクターの多くは、実在の人物や俳優等をモデルにしていますが、ドフラミンゴのモデルは一体誰なのでしょうか?

色々調べてみました所、以下のような候補があります。

  • フラミンゴ
  • ドンキホーテ
  • スパイダーマン

フラミンゴ

フラミンゴは、名前に含まれていますし、ドフラがまとっているコートのピンクの羽は、普通に考えてフラミンゴの羽でしょう。

なので、フラミンゴがモデルになっていることが解ります。

空を飛行する能力をフラミンゴから来ていると考えて、人によっては「トリトリの実モデルフラミンゴ」の能力者だという予測もあります。

ですが、糸を操っている描写が多いので、飛行能力をゾオン系のトリの能力だけと考えるのは無理がありそうです。

ドンキホーテ

スペイン作家の小説「ドン・キホーテ」なのか、日本のディスカウントストアの「ドン・キホーテ」なのか、どちらが名前の由来になっているのかまだ私には分かりませんが、ドンと言う意味は、貴族という意味なので、ドンキホーテファミリーというのは、貴族や王族で、そのトップがドフラミンゴなのでしょう。

スパイダーマン

あの身軽な身のこなし方と、サングラスの形、そして、糸を操るところからスパイダーマンがモデルとも考えられます。

スパイダーマンの目の形とドフラのサングラスを比較してみて下さい。

非常に似ています。

ここから「クモクモの実」蜘蛛人間と考える人もいます。

以上のことから考えると、名前のモデルになっているフラミンゴやドンキホーテについては、ドフラミンゴの能力自体には、直接は関係ないように思います。

それよりもスパイダーマンをモデルとした糸を操る能力者であると考えることができそうです。

しかしながら、クモクモの実の蜘蛛人間なのかというと、今のところそうではないようです。

蜘蛛の姿に変身している描写がないですし、今のところゾオン系(動物系)悪魔の実に昆虫とか節足動物はないですし、ドフラミンゴがクモに変身するのが読者ウケするかというとしなさそうなので、尾田先生もそういう設定にはしないように思います。

また、七武海のモデルは、ロマンシングサガ2の七英雄で、能力などそっくりそのままだという話もあります。

その七英雄のドフラミンゴに当たるのは、ボクオーンというキャラで、操り人形を使い、エグい商売をしていたり、そっくりの設定で、その他の七英雄もそっくりそのままの設定です。

ですので、ドフラミンゴの能力もゾオン系のクモではなく、単純にを操る能力者ではないかと考えています。

シンプルにイトイトの実が妥当ではないでしょうか?

Sponsored Link
今日のランキング1位は?
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント歓迎!
記事へのコメントも大歓迎です! ONE PIECEの考察コメントやご意見、ご感想等、コメントして下さい!、よろしくお願いしま~す!

コメントを残す